サービス一覧

シェービングは自宅で手軽にできるムダ毛ケアですが、適当に行うと肌にとってダメージになってしまうこともあります。特に、きちんとした下準備が仕上がりを左右します。シェービングする前に準備したいことを3つご紹介します。

シェービングに適しているコンディションかチェック!

まず、肌の調子を確かめることです。生理前などの肌が敏感になっているタイミングは避けます。また、日焼けや乾燥などで、肌にかゆみや赤みがある場合も避けたほうがいいです。少しでも肌の調子がいつもと違うなと感じたら、無理に行わずに、延期するようにしましょう。

カミソリの状態も最高の状態で!

次に、いきなり剃らずにカミソリの刃を確かめることです。カミソリの刃はできるだけ新しい方がきれいに剃れますが、新品の場合は、切れ味がよすぎて深剃りになってしまったり、力の入れ加減が分からずに傷を作ってしまったりする恐れもあります。特に顔を剃る場合は、失敗するとダメージを受けやすく、目立ってしまうので、一度腕などで剃って感触を確かめてから剃るようにするのがおすすめです。

角質除去効果も期待するなら、温めてから!

最後に、蒸しタオルで肌を柔らかくしてから剃ることです。肌が硬いと、刃が傷むばかりか、刃で角質を削りすぎてしまい、乾燥や肌荒れの原因になってしまいます。蒸しタオルを肌に20秒ほどあててから剃ると、きれいかつ、肌に優しく剃ることができます。